畜生座

糞のような人間の糞のような人生


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ももクロ有安杏果卒業

ももか卒業ってマジなん…。

僕は、ももクロ好きだったのだけれど
アイドルは二十歳までしか推さない主義で
皆二十歳を超えたももクロの最近の事はあまりよく知らないのだけれども
ももかと言えばキレキレのダンスと抜群の歌唱力の分野で
ももクロの魅力を作ってきた人物だったと思う。
メンバーの中で唯一の真面目な性格もよかったよね。結構アホやけど。

誰が欠けても成立しないももクロだけに卒業は痛恨ですね。
ももかのいないももクロなんてタイヤの無い車のようなものでしょう。

0bde48jw8yu.jpg


メンバーもモノノフ達もこの先不安なのではないだろうか。
ももクロってもう解散か活動休止までずっと5人で行くもんだと思ってただけに驚き。

ももかとか言われても誰かピンとこないって方に分かりやすく一言でいうとの子。

BLAST!【初回限定盤B】




ニュース記事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000070-sph-ent

ココロノオト【初回限定盤A】
有安杏果
キングレコード (2017-10-11)
売り上げランキング: 51


関連記事
スポンサーサイト

| アイドル | 19:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

M-1グランプリ予想するぞ

今日はM-1グランプリ。
番組で3位までの順位予想をしているが、
1位和牛、2位かまいたち、3敗者復活枠の予想がTOPらしい。



僕も予想するために予選のネタを真剣に見た。
各決勝進出コンビの準々決勝ネタを見た感じの評価を
5段階でつけたので見ていただきたい。

かまいたち 3
普通。
関西の地上波でもよく見るし、最近キングオブコントで優勝し知名度も上がり乗ってきてる。
NMBとまなぶくんでMCをずっとやってて応援したい気持ちだけれどネタは結構微妙。
でも確実に実力はつけてきてる、つけてきているんだけれど、山内の作るネタって
上手いのになんか鼻につく。ボケ役が全部持って行こうとする。昔のダイアンみたいな感じだ。
濱家はトークスキルも上がって関西ローカルでは不安なくこなせるくらいになってると思うけど
山内は昔から空気読めない系のボケを変えないので、そういうキャラなんだろうね。
この辺は好みの問題かもね。


ゆにばーす 2
なんかテンポ悪く聞こえる。
話の前後に繋がりが無いからかな。小ネタの連続みたいな感じだ。
それと北朝鮮アナウンサーのモノマネは中川礼二という
レジェンドがいるからどうしても比べてしまう。
クオリティ下げて二番煎じをやってどうする。


マヂカルラブリー 1
変な動きしてるだけ。
こんなネタで決勝行けたって正直すごい。


さや香 3
コントではなくちゃんと漫才、話のテンポも良い、扱う題材も悪くない。
でもボケとツッコミがあまりにも弱すぎやしませんか。


ミキ 3
可も無く不可もなく。


とろサーモン 4
元々あまり好きなコンビじゃなかったんだけれど面白かった。


和牛  5
ネタもよく練られてるし安定して面白い。
準々決勝のネタならダントツ。
優勝候補になる理由も頷ける。


ジャルジャル 2
漫才とリズムネタの中間のような感じだった。
途中から飽きられそうになりながらも何とか繋いでる、という感じ。


カミナリ 3
僕は去年のカミナリの決勝ネタは笑えなかったけれど
今年のネタは去年よりレベルアップしてると思う。
なんていうか結構メリハリをきかせられるようになってきてる。
でも思いっきり頭叩いて大声方言でツッコむというドツキ漫才の本質は
去年と同じ。インパクト重視の笑いなので去年面白いと感じた人にもちょっと弱いか。



今回のM-1はルールが少し変わり、ネタ披露順がクジで決まることが
どう左右するか分からないけれど僕の予想はこんな感じ。

優勝 和牛
2位  敗者復活枠
3位  かまいたち


敗者復活枠はスーパーマラドーナかさらば青春の光が来ると予想しての
1、2、3位予想である。
3位はとろサーモンと迷ったけれど、勢いと堅実なネタを書くかまいたちにした。



全ネタを見てこの記事を書くのに時間がかかった。
放送までになんとか間に合った。




関連記事

| 雑記 | 18:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

大和、DeNAへ

FA宣言していた大和のDeNA入りが決まったらしい。


贔屓の球団の選手が好プレーをして嬉しくなり、誇らしくなることは
結構あると思うが、大和はその最たるものだったように思う。
僕の本音はいつまでも阪神を支えて欲しかったけれど、球団の方針と
大和本人の意思でやはり噛み合わないところがあるだろう。


阪神の選手としてあの素晴らしい守備が見られないのは非常に残念だけれど
プロ野球選手としてこれからも記憶に残る名プレーをしていってほしいです。


個人的には、これからも野球選手としての大和の活躍に期待したい。

そして、ハードルは高いが阪神の守備で「今のは大和だったら…」と思うことが
ないような引き締まったプレーを期待したい。っていうかそうしてくれんと困る。
情けない守備見るのが一番嫌いや。





FAの大和、DeNAへ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00000031-jijp-spo.view-000
関連記事

| 野球 | 17:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。